AKO HAT

Camp Design inc.と協働した「AKO HAT」プロジェクトの詳細が、Camp Design inc. Webサイトに公開されています。
Camp Design inc. – AKO HAT

 

既存のRC住宅をリノベーションする中で新しく生まれた南向きのサンルームと2階居室の二重サッシの中間領域を、壁体内の空気層を通じて繋げることで、冬は内部化されたサンルームに溜まった暖気を2階居室に取り入れて夕方以降の負荷削減に寄与させ、夏は外部化したサンルームから取り入れた外気で壁体内の温度上昇を抑え、日射による壁面からの負荷を削減させることを狙った計画です。

季節ごとのコントロールを二重サッシおよびスリットの開け閉めで能動的にコントロールすることで、一見関連が薄くなる二世帯住宅の上下階を熱的に連動させることに目指し、‬CFD解析によって空気の流れを再現して、必要な空気層の厚みやスリットサイズ等の検討を進めていきました。

Camp Design inc.と協働した「AKO HAT」プロジェクトの詳細が、Camp Design inc. Webサイトに公開されています。
Camp Design inc. – AKO HAT

 

既存のRC住宅をリノベーションする中で新しく生まれた南向きのサンルームと2階居室の二重サッシの中間領域を、壁体内の空気層を通じて繋げることで、冬は内部化されたサンルームに溜まった暖気を2階居室に取り入れて夕方以降の負荷削減に寄与させ、夏は外部化したサンルームから取り入れた外気で壁体内の温度上昇を抑え、日射による壁面からの負荷を削減させることを狙った計画です。

季節ごとのコントロールを二重サッシおよびスリットの開け閉めで能動的にコントロールすることで、一見関連が薄くなる二世帯住宅の上下階を熱的に連動させることに目指し、‬CFD解析によって空気の流れを再現して、必要な空気層の厚みやスリットサイズ等の検討を進めていきました。

Studio
3-23-5-502, Hongou, Bunkyo-ku, Tokyo, zip113-0033
E. info@studio-nora.com

Site Policy | © Studio Nora LLC.