北沢建築木材加工場|地域の風景になる建築(3)

一般社団法人木造施設協議会

最終回である第3回では三澤文子さんの設計で大事にされていることや、北沢建築さんの地域に根差すということについて伺ってきました。
三澤さんはどこでだれが育てた木か、どこから運ばれてくるかを含めたウッドマイレージという考えで地域性の高い木造建築に取り組まれてきました。木造の施設の設計についての現状と今後の地域材を使った木造施設への期待についてお話いただいています。また北沢建築さんはたくさんの地域住民の方々の目に触れられるようになった木造の加工場をきっかけとして地域での公務店のありようについて言及されています。

担当範囲:インタビュー、執筆

[2018.03.15:記事掲載]

木造施設協議会ウェブサイトに、藤村が聞き手と執筆を担当した記事が掲載されました。

地域の風景になる建築

最終回である第3回では三澤文子さんの設計で大事にされていることや、北沢建築さんの地域に根差すということについて伺ってきました。
三澤さんはどこでだれが育てた木か、どこから運ばれてくるかを含めたウッドマイレージという考えで地域性の高い木造建築に取り組まれてきました。木造の施設の設計についての現状と今後の地域材を使った木造施設への期待についてお話いただいています。また北沢建築さんはたくさんの地域住民の方々の目に触れられるようになった木造の加工場をきっかけとして地域での公務店のありようについて言及されています。

担当範囲:インタビュー、執筆

[2018.03.15:記事掲載]

木造施設協議会ウェブサイトに、藤村が聞き手と執筆を担当した記事が掲載されました。

地域の風景になる建築

Studio
3-23-5-502, Hongou, Bunkyo-ku, Tokyo, zip113-0033
E. info@studio-nora.com

Site Policy | © Studio Nora LLC.